基板と水滴

電子機器を守るためにはコンフォーマルコーティングの活用が有効

パソコンやスマートフォンなどの精密機器は勿論、家電や自動車、工場などで使われている産業用の機器など様々な場所で使われているのが、基板です。機械や電子機器を動かすために欠かせない基板ですが、水に弱く、水没だけでなく湿気によっても腐食や錆などの不具合を起こしてしまうことは少なくありません。そんな不具合を防ぐために有効な方法が、フッ素コーティングの一つコンフォーマルコーティングの活用です。
コンフォーマルコーティングの特徴は、そのままではすぐに腐食をしてしまうことも多い基板を、湿気などから守れることです。しっかりとコンフォーマルコーティングをしておけば、高温多湿で湿気に悩まされやすい日や、結露ができやすい日でも、安心して機械や電子機器を使うことができるようになります。
さらに、基板の中にはエアコンの室外機や冷蔵庫のように、水分や湿気などと切っても切り離せないような場所で使うものもあります。こうした環境でも安定して使うことができるようにするためには、湿気などから基板を守るコンフォーマルコーティングが欠かせません。日常的に目につく場所で使われることは少ないコンフォーマルコーティングですが、精密機械や家電など、様々な場所で水分や湿気から基板を守る働きをしています。

最新情報

  • リチウム電池の発火を防ぐ役割もあるコンフォーマルコーティング

    スマートフォンやタブレットなど、充電をして使う電子機器に使われているリチウム電池が原因で起きる可能性があるトラブルが、発火です。落下をした衝撃などで、電解液が漏れ出し、その電解液によって周りの基…

    もっと読む
  • 電子機器を守るためにはコンフォーマルコーティングの活用が有効

    パソコンやスマートフォンなどの精密機器は勿論、家電や自動車、工場などで使われている産業用の機器など様々な場所で使われているのが、基板です。機械や電子機器を動かすために欠かせない基板ですが、水に弱…

    もっと読む
  • コンフォーマルコーティング剤には様々な種類がある

    電子機器の電子基板などでは、浸水を始め結露などの影響により回路の腐食が発生し、断線や漏電などといった不具合が発生する危険をはらんでいます。そうした状況にならないようにするために行われるのが、コン…

    もっと読む
  • コンフォーマルコーティングは水回りの電子機器の基板にも使用される

    フッ素コーティングなどのコンフォーマルコーティングは水分が厳禁の場所に置かれている電子機器などに使われている場合が多いですが、それだけではなくトイレやキッチンなどの水回りの機器の基板保護の為に使…

    もっと読む
サイトマップ
TOP